calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories

archives

元気ですか?

0

    休校になってから

    約1ヶ月が経とうとしています。

     

    皆さん、心も身体も

    元気ですか?

     

    外出自粛要請を

    促すかのような寒さと悪天候に、

    気持ちも滅入ってしまいそうですね。

     

    本来今日は、全日本選抜大会2日目。

     

    青空のもとで

    テニスコートで

    思いっきりテニスがしたい!

    仲間と大声で笑い合いたい!

     

    当たり前のように思っていた日常を

    願いながら

    今日もそれぞれ闘いを繰り広げています⁉

     

    No more  DARADARA 🌱

     

    空は繋がっている🌈

    心が技術を超える

     

     

     

     

     


    ご卒業おめでとうございます

    0

      令和元年度 

      文化学園大学杉並高等学校 卒業証書授与式

       

      3月15日(日)、素晴らしい晴天のもと、文化学園大学杉並高等学校卒業証書授与式が挙行されました。各教室でのオンライン卒業式となり、保護者の方は参列できませんでしたが、卒業生代表として、我がソフトテニス部元キャプテンの西東彩菜先輩による感謝の言葉が述べられたそうです。是非聞きたかったです。

      武元先生から、卒業生へのコメントを頂戴しております。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      本日、かわいい教え子が旅立ちました。部での三送会も出来ずみんなで会えたのは2ヶ月ぶりでした。
      中島キャプテン(現在キャプテン)の言葉を代表して読まさせていただきました。チームとは何なのか。本当に考えさせられたら1年間でした。選抜を終え、インハイを終え、苦しいことから逃げず、みんなで戦う。想いの力が実った国体。本当に三年生が素晴らしかった。出場した選手の勢い&オーラ。そして何より応援団の三年生。誰よりも必死に声を出し、誰よりも喜ぶ。ベンチに入りながら感動していました。誰もができることではありません。本当に尊敬しています。
      『文大に入学してよかった‼』と口を揃えて言った三年生。私はあなた達を誇りに思います。3年間一緒にテニスができ幸せでした。
      本当にありがとうそして、おめでとう。
      みんなからいただいた手紙は今日の夜、ゆっくり読みたいと思います🙇♂

      三年生の保護者の皆様。3年間本当にありがとうございました。10人揃って卒業式を迎えることができとても嬉しいです。また試合会場でお会いすると思いますが、これからも文大杉並を宜しくお願いいたします🙇♂

      武元 望美

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      3年生の皆さんには、大変お世話になりました。3年生が築き上げたもの、残してくれたもの、一緒に過ごして学んだもの、かけてもらった言葉…その全てを忘れません。

       

      私たちの生きていく時代は、予測困難なことが多くあると思います。しかし、先輩方と日本一を目指して過ごしてきた日々は、それらを乗り越える力の源となると信じています。先輩方のこれからが輝く未来でありますように…。

       

      私たち1、2年生もテニスコートでテニスができるということがどんなに幸せなことか改めて実感しています。卒業式でお見送りはできませんでしたが、やり切った先輩方のこの笑顔を励みに今、それぞれが出来ることをしっかりと見つめ、京都インターハイに向かって前進していきます。先輩方、いつでも文大テニスコートにいらしてください。3年生の保護者の皆様、大変お世話になりました。

       

       

      ご卒業おめでとうございます🌸

      「空は繋がっている🌈」

      「想いの力」

      「心が技術を超える」

      「心の奇跡」

      そして、最後に大きな声で、せーの

      「文大 一番👆」

       

       


      全日本高等学校選抜ソフトテニス 大会

      0

        今日から休校…テニスが当たり前のようにできることの幸せを噛み締めた1日となりました。そんな中、残念なお知らせが届きました。

         

        3月28日〜30日に愛知県スカイホール豊田にて行われる予定でした第45回全日本高等学校選抜ソフトテニス 大会は、新型コロナウィルス拡大感染防止に伴い、中止となりました。

        開催できるよう様々な準備を進めてくださり苦渋の決断を下された運営の皆様の意向を前向きに捉え、京都インターハイ を目指して部員一同、邁進したいと思います。

         

        今できることをしっかりと見つめ、自分に負けず、大事な時間を過ごしましょう。

         

        「やりきる自信」「空は繋がっている🌈」


        お知らせ(3月の予定)

        0

          本日、2月29日(土)に行われる予定でした『3年生を送る会』は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、学校からの指示で中止となりました。とても残念です。3年生の先輩方には、ささやかですが、テニスコートに顔を出してくださったときに在校生よりお礼の気持ちを伝えています。今までありがとうございました。今後の先輩方のご活躍を心から応援しています。

          宮崎インターハイの後、お楽しみの青島海岸にて。三年生を囲んで…。

           

           

          3月15日(日)には、3年生のみで卒業式が、3月24日(火)には、修了式が行われる予定です。一日も早い感染の終息を願わずにはいられません。感染拡大防止に向けて引き続きこまめなうがい、手洗い、アルコール消毒を心がけ、健康に過ごせるようにしましょう。

           

          3月の予定

           

          2月27日(木)の安倍首相の要請を受けて、本校も3月2日(月)から新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて春休みに入るまで休校となりました。休校中もオンラインにて、課題配信、回収などを行い、学習を継続するとのことです。学年末考査に向けて、それぞれが今、「できること」と「やるべきこと」を上手にセルフコントロールして、過ごしていければと思います。

           

          また、予定されていました『埼玉カップ』(3月20日熊谷ドーム)、『全国私学大会』(3月21日〜23日墨田体育館)は、中止が決定しました。今後の情勢を注視し、新しい情報が入りましたらお知らせします。

           

           


          国際ソフトテニス札幌大会

          0

            YONEX CUP 2020 国際ソフトテニス札幌大会

             

            2月23日(日)、北海道立総合体育センターにてYONEX CUP 2020 国際ソフトテニス札幌大会が行われました。新型コロナウイルスの感染拡大による直近の国の動向や北海道内での感染拡大により、無観客大会となりました。

             

            本校からは、インターハイで個人戦優勝の鈴木理奈選手・白ひかる選手が出場し、見事準優勝しました。

            武元先生を囲んで…準優勝おめでとうございます。

             

            【試合結果】

            〔リーグ戦〕 Aブロック 第1位

            vs 波多野・畑山(北翔大学) -0 

            vs 松田(札幌龍谷学園高校)

             ・増田(とわの森三愛高校)-0

            vs 高橋・半谷(どんぐり北広島)-1

             

            〔決勝トーナメント〕

            準決勝

            vs 小林・島津(東京女子体育大)Bブロック1位 -0

            決 勝

            vs 横山(東海市ソフトテニス連盟)

             ・大槻(ヨネックス)Cブロック1位1-

             

            本大会では、本校OGの先輩である半谷選手(どんぐり北広島)Aブロック2位、林田選手(東京女子体育大)Dブロック1位、小林選手(東京女子体育大)Bブロック1位と素晴らしい先輩方とご一緒することができました。

             

            皆さん、どうか体調には気をつけてお過ごしください。選抜大会に向けて、心もカラダも元気に頑張りたいと思います。

             


            東京都シングルス大会 予選

            0

              東京都高等学校ソフトテニスシングルス大会

               

              2月23日(日)、先週雨天のため延期になった東京都高等学校ソフトテニスシングルス大会が各会場で行われました。本日は、新型コロナ感染拡大防止のため、保護者の応援も自粛となりました。本校からは須田選手、橋本選手、野崎選手、石橋選手、前原選手、星野選手が出場しましたが、残念ながら明日の決勝大会に繋げることはできませんでした。また、課題を克服してチーム一丸となって頑張ります。

               

              【試合結果】

              野崎、石橋、前原、星野 3回戦

              須田、橋本       4回戦


              浜松インドア

              0

                令和元年度

                東海高等学校選抜ソフトテニス

                インドア選手権浜松大会

                 

                2月11日(火)、浜松アリーナにて、東海高等学校選抜ソフトテニスインドア選手権浜松大会が行われました。本校からは、庄司・左近ペア、大西・田中ペアが出場しました。

                開会式。女子は、東海地域の選抜された高校のほか、関東地区からは、文大杉並、相洋(神奈川)、日大藤沢(神奈川)など24ペアでの決戦となりました。

                女子の部 優勝杯を返還した大西選手。

                2ペアとも予選リーグを突破し、決勝トーナメントへ進出しました。


                試合結果は以下の通りです。

                【試合結果】

                 優 勝🏆  左近・庄司ペア

                 ベスト8 大西・田中ペア

                 

                優勝した庄司・左近ペア、おめでとうございます。

                出場した庄司・左近ペア、大西・田中ペア。

                武元先生撮影の写真をいただきました。

                 

                皆さん、浜松の空まで心温まる応援をいただきありがとうございました。U-17強化合宿で切磋琢磨している選手、学校で練習に励む選手、それぞれが充実した1日を過ごすことができました。


                全日本選抜まで45日。目標達成に向けて、部員一丸となって邁進していきたいと思います。

                 

                「文大一番」「空は繋がっている」


                2月の予定

                0

                  2月の主な予定をお知らせします。

                  月日大会 会 場
                  11日
                  (火)
                  女子:浜松インドア浜松アリーナ
                  16日
                  (日)
                  男子:シングルス大会(予選)各学校会場
                  23日(日)女子:札幌インドア
                   YONEXCUP2020
                  北海道立総合体育センター
                  [きたえーる]
                  23日(日)男子:シングルス大会(決勝)豊南高校
                  29日
                  (土)
                  3年生を送る会文大杉並高校
                  ローズカフェ

                   

                  浜松インドア(浜松アリーナ)

                     浜松市東区和田町808-1

                     TEL 053-461-1111

                     

                  札幌インドア:YONEXCUP2020出場

                  インターハイ優勝 鈴木理奈選手

                           白ひかる選手

                  http://www8.plala.or.jp/sap-soft-tennis/


                  シングルス大会

                  0

                    令和元年度 シングルス大会 兼

                    ハイスクールジャパンカップ予選

                     

                    1月26日(日)、駒沢公園テニスコートにて、令和元年度シングルス大会兼ハイスクールジャパンカップ予選が行われました。朝からしとしと降り頻る雨に寒さが身にしみて、肌に突き刺すような寒さでした。ベスト16が決まる頃には雨も上がり、一球ごとに選手の自身を鼓舞する声、ポイントに喜ぶ元気な声がコート一体にこだましました。

                     

                    【試合結果】

                    優 勝🏆  久保田茜選手

                    準優勝🥈  五十嵐美結選手

                    第3位🥉      庄司琴里選手 左近知美選手

                    第5位    竹和凛選手  大西愛香選手

                             若林天音選手 田中瑠奈選手

                     

                    尚、優勝した久保田茜選手は6月に行われるハイスクールジャパンカップの出場権を獲得しました。

                      優勝した久保田茜選手

                      準優勝の五十嵐美結選手

                      第3位の庄司琴里選手

                       同じく第3位の左近知美選手

                    第5位の若林選手、大西選手、田中選手、竹和選手

                    橋の上からコートを拝めます。応援も大事な力。

                    決勝戦の様子。鋭いショットが相手の足元に。

                     

                    お隣の駒沢体育館では、ルーセントカップ東京インドア2020が行われ、本校卒業生の半谷美咲選手(高橋・半谷ペア どんぐり北広島)が2年ぶり3度目の優勝を果たしました。日本の第一線で戦う選手のプレーを目に焼き付けて、次代を担う子どもたちがまた、新たな目標に向かって頑張るのです。私たちもそんな先輩方の姿を目標にしながら、また今日から一歩ずつ前進したいと思います。

                    『やりきる自信』『心の軌跡』


                    駿河台カップ

                    0

                      第5回 駿河台大学杯争奪ソフトテニス大会

                       

                      1月26日(日)、駿河台大学テニスコートにて、第5回駿河台大学杯争奪ソフトテニス大会が行われました。今年度は、関東近県の27校が参加して熱戦が繰り広げられました。

                       

                      本校は、矢板中央高校(栃木県)、藤代紫水高校(茨城県)との予選リーグからスタートしました。初戦の相手の矢板中央高校が本大会の優勝となり、次戦の藤代紫水高校とは、3チームともファイナルまで行きましたが、後一歩のところで負けてしまいました。今回の試合で自分たちの良いところ、課題となったところ、そして、相手チームの良いところなど、多くの収穫を得ることができました。

                       

                      テニスコートの近くには入間川からの支流が流れており、とても寒かったのですが…元気いっぱいにプレーすることができました。

                      次の大会に向けて、また、頑張ります!


                      | 1/20PAGES | >>